新型コロナへの当院の対応について

こおりやま小児科

新型コロナへの当院の対応について

web予約はこちら 06-6926-1155
お知らせ

news

新型コロナへの当院の対応について

  • 2020.04.27

    ソファの数を減らして距離をとり、パーティションの壁を間に立てています。 原則、ひとつのソファに一家族でお願いします。

    状況により隔離室や処置室のソファで待ってもらうなど密にならないように対応します。

    次亜塩素酸イオンの空間除菌機(パナソニックのジアイーノ)を待合室と診察室に設置しています。
    換気は状況をみて適宜行います。

    オモチャは撤去しました。

    img1.jpg

    こんな状況下で 不安なことも多いかと思いますが、

    ●予防接種について

    2歳までに行う予防接種は受けるように努力してください。この時期のワクチンは重篤な病気に対するワクチンが多くあります。今の状況でもこれらの病気が世の中から消えたわけではありません。

    予防接種の予診票は当院のホームページから印刷できますので事前に記載してきて頂けると待ち時間の短縮になります。

     

    ●風邪や胃腸炎などについて

    38度以上の熱があっても活気があり食欲もそこそこあるようならお家で様子も見てもらっても良いかと考えます。しかし、熱が5日目以降も続くようなら受診してもらう必要があります。

    嘔吐が数回あっても顔色がそんなに悪くなく腹痛も強くなくければ、食べることは中止して経口補水液をペットボトルの蓋くらいの量で5~10分間隔で飲ませて脱水が進まないようにすることで乗り切れることが多いです。嘔吐は1日くらいで治まることが多いです。2日目以降も嘔吐が続く場合は受診が必要です。

     

    その他、受診するかどうか迷う場合はお電話で相談していただければ対応させていただきます。

    ※周囲に新型コロナの濃厚接触者の方などがおられる場合などは、当院への受診はお控えください。

    一覧へ戻る

pagetop

© 2019 こおりやま小児科